2019年09月30日

ミカヅキカゲリ第二詩集『立脚点』が印刷所からあがってきました。

IMG_20190928_164554321.jpg
ミカヅキカゲリ第二詩集『立脚点』が印刷所からあがってきました。
posted by わたくし at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

動画を撮りました


こんばんは、わたくしです。

唐突に動画を撮ってみました。



わたくしの詩集が詩の文学賞候補になっているみたいです!



注文フォーム




よろしくおねがいします。
posted by わたくし at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』――ヨナ抜き音階の美しい旋律と麗しの日本語歌詞

S__32079883.jpg







こんばんは、わたくしです。

HYDEさんがピアニストとして林さん(YOSHIKI)を迎えて、
繰り出したバラードシングル『ZIPANG(ジパング)』!


HYDEさんはこう云っています。



「海外でワンマンをやる時でも、やっぱり中盤にバラードをやるとか、聴かせどころは1回作りたいと思っていて。谷を作りたいんですね。そういう時に、どうせだったら、日本の美しい旋律だったり、言葉だったりを伝えたほうがみんなに喜ばれるんじゃないかなと思って作りました」




その言葉のとおり、



  • ヨナ抜き音階の美しい旋律

  • 麗しの日本語歌詞



が、特徴です。



バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』




今回の初期ラルクとhydeさんとわたくしは

バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』――ヨナ抜き音階の美しい旋律と麗しの日本語歌詞



と題して、

バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』に迫ります!







  • ヨナ抜き音階の美しい旋律


  • 先程の発言とは、別に、

    バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』について

    HYDEさんはこうも云っています。




    「ヨナ抜き音階で作りました」



    この、

    ヨナ抜き音階とは、なんなのでしょうか?





    ヨナ抜き音階とは?




    明治時代に洋楽の影響で作られた五音音階。
    長音階と短音階の2種がある。

    名称は七音音階(ヒフミヨイムナと呼ばれた)の第四・七音を欠く意味で、4番目の「ファ」と7番目の「シ」を抜いた音階のこと。

    つまり、「ド・レ・ミ・ソ・ラ」の五音音階のことをヨナ抜き音階と言います。






    ヨナ抜き音階は、このようなものです。
    ヨナ抜き音階はどのようなものなのか、さらに見てみましょう!






    心に残る名曲になる秘訣!?


    ヨナ抜き音階は、明治時代以降、多くの童謡で取り入れられ、今もなおJ-POPで使われている日本固有の音階です。

    この独特の音階は、従来五音音階になじんできた日本人には比較的受け入れられやすく、とても耳ざわりがよく、心に残る名曲になる秘訣となっています。



    ヨナ抜き音階のヒット曲!



    きゃりーぱみゅぱみゅ「にんじゃりばんばん」



    童謡「ももたろう」



    坂本九「上を向いて歩こう」



    太田裕美「木綿のハンカチーフ」



    氷川きよし「箱根八里の半次郎」



    谷村新司「昴」



    童謡「カモメの水兵さん」



    ジッタリン・ジン「夏祭り」







    要するに、


    バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』は、

    日本人の心に響くヨナ抜き音階の美しい旋律だと云うことです。








  • 麗しの日本語歌詞







バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』の歌詞を見てみよう!



『ZIPANG(ジパング)』


遠き日見し麗しの
日出る国よ まだ
うつろわず その姿
映せりや 今も

舞い降る花香る春
みずかがみ涼し夏
秋きぬと月見あぐ
温めあゆる冬よ

あの巡り来る季節を
いとおしむ心へと
ひかりは 生まれ来るのだろう

めくりめく社会の隅で
心取り残され
先をせく人波に 見えなくなる
僕が消えてく

The sun's gonna rise
The sun's gonna rise

あの鮮やかなる都
慎ましい人々へ
ひかりは 今日も太陽は
昇りゆくのだろう

遠き日見し麗しの
日出る国よ まだ
うつろわず その姿
映せりや 今も




実を云うとわたくしは、

「時、日よ」

かと思っていました!(爆)


しかし、

素敵な歌詞だ♪




だけど、


遠き日見し麗しの
日出る国よ まだ
うつろわず その姿
映せりや 今も



この、「映せりや」はどう云う意味なのでしょうか?

わたくしでもなんとなく、『完了+詠嘆』かな?と思いつけるけれど……、

「映してきたことだなあ」

と云う解釈で合っているでしょうか?

有識者(?)に「お知恵を貸していただけませんか?」と、メールしてみました。


返信には



「遠い(昔の)日に見た麗しの
太陽が昇る国よ、まだ
色あせることなく その(昇る太陽に輝く)姿を」
とあるので

「映せりや」は


サ行四段活用「映す」已然形+存続の助動詞「り」終止形+係助詞「り」(問ひの意を表す)、で



「映してゐるだらうか、今も」と解釈することになります。



この問がこの曲の歌詞の重要なモティフ(動機)となります。



と云うものでした。
なるほど~。

ありがとう御座いました♪




対訳。


遠い(昔の)日に見た麗しの
太陽が昇る国よ、まだ
色あせることなく その(昇る太陽に輝く)姿を
映しているだろうか 今も

舞い降る花の香る春
水面に映る物影の涼しい夏
秋が来たと月を見挙げる
温めあっている冬よ

あの巡り来る季節を
大事にする心へと
光は 生まれ来るのだろう

めがくらむ(ほどめまぐるしい)社会の隅で
心が取り残され
先を焦る人波に、見えなくなる
僕が消えてゆく

太陽は昇りつつある
太陽は昇りつつある

あの鮮やかな都
(そこに生きている)慎ましい人々へ
ひかりは、今日も太陽は
昇りゆくのだろう

遠い(昔の)日に見た麗しの
太陽が昇る国よ、まだ
色あせることなく その(昇る太陽に輝く)姿を
映しているだろうか 今も




こんな感じになると思われます。

麗しの歌詞だと思いませんか?

美しいですよね?




つまり、

バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』は

慎ましやかに生きる人々に太陽が昇ることを希求する歌詞

の曲であると云えます。


それはおそらく

他の国との比較ではなく

それだけの美徳をこの国土は保てているか

と云う危機感のあらわれともとれます。



この危機感はわたくしにも判るような気がします。

とりわけ、昨今の嫌韓報道などを見聞するほどに高まるばかりです。


その意味でも、『いま』を映し出した曲だと云えると思います。



個人的に

今回、意味が判ったことによって、『ZIPANG(ジパング)』がもっと好きになりました!



バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』






『ZIPANG(ジパング)』を聴きながら、

世界を想いましょう(o^∇^o)ノ








改めてまとめてみましょう!



  1. ヨナ抜き音階で作られた美しい旋律

  2. やまとことばが麗しい歌詞



と云うことが

バラードシングル『ZIPANG(ジパング)』の特徴である、

と云ってしまっても介意(かま)わないでしょう。



『ZIPANG(ジパング)』が収録されているHYDEさんのソロアルバム『Anti』





『ZIPANG(ジパング)』以外もソロアルバム『Anti』は、名曲ばかりなので、おすすめです!
posted by わたくし at 23:48| Comment(0) | hydeさんとソロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三大七不思議

20190914_163334_016.jpg

こんばんは、わたくしです。

16歳の介助者が云う。

「三大七不思議」!!!!!

む、むずいぜ!
三なのか? 七なのか?

……いや、寧ろ、二十一なのか?




にゃ。

(……気合い。)
posted by わたくし at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

謎のHYDEさんたち

IMG_20190430_0017.jpg

こんばんは、わたくしです。

わたくしはWalkmanで音楽を聴いています。

今日はHYDEさんの『Anti』を聴いていたのですが、

何故か、4曲しか流れない(>_<")!



しばらく我慢したものの……他の曲も聴きたい!


と云うわけなので、

調べてみたところ、

Walkmanの中に、HYDEさんが4人もいました!



謎!

何故!?

……謎のHYDEさんたち!
posted by わたくし at 15:54| Comment(0) | hydeさんとわたくし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする